blog.gangukan

倉敷美観地区にある日本郷土玩具館のブログ
当ギャラリーで展覧会開催中の作品の紹介や
新商品・倉敷美観地区のイベント情報満載!
<< ささきようこ 陶人形展「たなごころ」 | main | えとづくし展【酉】 >>
木の器 仁城義勝と仲間達展'16
0

    仁城義勝プラスワンギャラリー

    2016年11月8日から15日まで日本郷土玩具館「プラスワンギャラリー」にて、『木の器 仁城義勝と仲間達展』を開催しております。仁城義勝が会期中ほぼ毎日当ギャラリーに在廊してくださいました。
    1年間という長い時間の中で、日本の四季に合わせて作品が作られます。 冬1月と2月は板から木型を取り、春3月は粗挽き、4〜6月に木地を仕上げ、夏に漆を塗り、秋に完成します。 分業の多い漆器の世界でこうした全ての工程をお一人でされるのはとても珍しく、限られた数の新しい器を手にすることができるのも1年に1度この時期だけになります。

    できる限り木を無駄にしたくないという思いから節や割れがあっても捨てずに活かす作品作りをされていることや、塗り直し・修理にも応じてくださるなど、仁城さんの誠実な仕事ぶりからは木への愛情や感謝の気持ちを感じます。

     

    仁城さんの器を前にすると自然と背筋が伸び、触れると温かい気持ちで満たされます。 日本人の日々の食卓に欠かせない飯椀や汁椀。忘れかけていた大切なものを教えてくれます。

     

     

    仁城義勝さん逸景さん親子の大小様々な漆器、仁城澄江さんの草木染めでありながら色鮮やかなスカーフ、そして綿の生地にろうけつ染めされた額絵を展示販売しております。いよいよ最終日となりましたが、是非お運びください。

    2016年11月8日〜15日
    日本郷土玩具館「プラスワンギャラリー




    当初予定しておりました、「工房 たろう」の作品が諸事情により展示出来なかったことをお詫び致します。

    | 展覧会 | 21:54 | - | - | - | - |
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>
    展覧会のご案内
    詳細はコチラ>>
    + PROFILE
    + LINKS
    岡山県倉敷市の日本郷土玩具館 岡山県倉敷市の一級建築士事務所トリムデザイン Instagram
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + OTHERS
    このページの先頭へ